子育て

京浜総合病院の再来受付で早い順番を取る方法

投稿日:2017年7月22日 更新日:

うちの妻も妊娠後期に入りました。定期検診で病院へ行くと産婦人科はいつも混んでいます。

土曜日が混むのは予測できると思いますが、平日でも混んでいるときは30分以上待つのが当たり前のことが多いようです。本当に混んでいるときはいつになっても名前を呼ばれないので、体調が優れない場合には早めに受診したいところですよね。

利用している神奈川県川崎市の京浜総合病院では、再来の場合には受付を早く済ませることで診察の順番を早くしてもらうことが可能です。

今回は、産婦人科の定期健診の際に再来受付を早く済ませる方法についてお話しします。

朝8時の再来受付の流れ

京浜総合病院では再来受付を朝8時から行っています。

まず、カウンターで再来受付機順番カードを受取り、朝8時にカードの番号順にならんで一人ずつ受付を行っていくという流れです。

朝8時に行けば受付ができるため早い順番が狙えますが、受付機に早く並ぶためには再来受付機順番カードの若い番号を入手することがポイントとなります。

ご注意

2017年10月現在の情報です。
受付の方法が変更されている場合もありますのでご注意ください。

再来受付機順番カードの配布は朝6時スタート

再来受付機順番カードは朝6時から配布されます。朝6時前から並んで順番を待つ方もいるようですが、配布自体は6時からとなります。

6時と聞くと、朝早すぎてためらってしまう方も多いと思いますが、旦那さんに早起きしてもらうとよいと思います。先日、僕も早起きして行ってきました。少し遅れて6時3分ごろに到着しましたが、すでに番号は4番でした。

その頃にはロビーにはもう誰もいなくて、カウンターにある順番カードを受け取るだけでした。順番カードさえあれば、そこで待っている必要はないためすぐに帰宅できます。
診察券も何も必要なく、手ぶらで行って順番カードをもらうだけです。

再来受付は朝8時スタート

朝8時前にはロビーへ着くようにします。順番カードがあれば5分前くらいに着ければ大丈夫です。

曜日や時期などにもよると思いますが、10~20人くらいの人がロビーで待っていることが多いですね。

8時になると係の方の案内があり、カードの番号順に整列して受付が始まります。

本人以外でも診察カードさえ持っていれば受付を行うことが出来るので、いつも僕が受付しに行っています。産婦人科を受診する場合には、うち以外でも旦那さんが代わりに受付をしているパターンをよく見かけます。

産婦人科は競争率が高め

再来受付は産婦人科だけが対象ということはなく、さまざまな診療科が対象です。ところが、その中でも産婦人科の競争率は高いように感じます。

過去の経験から推測するに、並んでいる人の3分の1以上は産婦人科を受診する人なのではないかと思っています。

妊娠中は体調が優れない方も多いので、待つ時間は少しでも短い方がいいと思うのはみんな一緒なのでしょうね。

診察を終えて

今日は初めてエコーの様子を一緒に見ました。まだ小さな体ですが、心臓には4つの部屋があってトクトク動いている姿を見ると、小さな命がここにあるんだなぁと実感しました。今まではエコー写真で見るだけで「ふーん、そんなものか」という感じでしたが、一気に実感がわいてきます。旦那さんも一度は経験したらいいかもしれませんね。

産婦人科での順番は3番でしたが、尿検査があって診察があって、ひととおり終わったのは9時45分ころでした。そのあと会計でまた結構待たされて、さらに薬局に寄ったりしていれば結果的にはいい時間になってしまいました。

早朝から頑張って準備してもその程度の時間になってしまうということです。曜日や条件によって時間は変わってくるとは思いますが、「すごく早い」とは言えないかもしれません。

ただ、適当な時間に行って受診してもらうよりは確実に早く終わりますので、用事があるときや体調が思わしくないときなどには積極的に活用してもいいのではないかと思います。

まとめ

京浜総合病院の再来受付で早い順番を取る方法

  1. 朝6時に再来受付機順番カードを受け取る
  2. 朝8時に再来受付に行く
  3. 診察時刻に来院する
  • この記事を書いた人

ニィ

誰かの為になりそうなことを日々考えているお役立ち系ブロガー(を目指しています)。 30代の子育て中パパです。妻、子供2人とのクレイジーな毎日を楽しんでいます。

-子育て

Copyright© 誰かさんのタメイキ , 2018 All Rights Reserved.