グルメ

ペヤング激辛MAX「END」とヘクブルダック炒め麺はどっちが辛い? 日韓激辛最終決戦!

投稿日:

激辛ペヤングシリーズの最高峰とも言える「ペヤングやきそば激辛MAX END」が話題になっていますね。

これまでのペヤング史上最高の辛さということで、激辛ファンのみならず日本中のペヤングファンが買い求めていることでしょう。

このブログでは以前、「激辛ペヤング」と韓国の激辛焼きそば「ブルダック炒め麺」とではどちらが辛いのかについて調査してきました。

今回、激辛ENDが発売されたため、改めて両者の食べ比べを行っていこうと思います。

正直、ペヤングは激辛と言ってもあまり期待していなかったのですが、期待を裏切る展開でした!

前回までのあらすじ

当ブログでは韓国で絶大的な人気を誇る「ブルダック炒め麺(プルタックポックンミョン)」シリーズについて多数ご紹介してきました。

そして前回、「ペヤングもっともっと激辛MAX焼きそば」が発売されたことをきっかけに、ブルダックシリーズで最も辛い「ヘクブルダック炒め麺」との食べ比べ勝負を行ってみたのです。

記事を読んでいただければわかりますが、ヘクブルダック炒め麺が圧倒的な辛さで勝利を収めました。

僕はもともと辛いものが得意な方ではないので、もう食べ比べなんてするもんかと思っていたのですが、新商品が出てしまうとは…。まるか食品め~。

「END」とありますからね、今回が最後、気合を入れて食べていこうと思います。

ルールと選手紹介


食べ比べのルールと各国代表選手の紹介です。

対決ルール

  • 商品に記載された調理方法で調理し、付属のかやくと調味料だけを使用します。アレンジで野菜や肉などは加えないこととします。
  • 各商品は二日間に分けて食べています。各日とも食前はおおむね同じ体調だったこととします。

各国代表のエントリー情報

日本代表:ペヤングやきそば激辛MAX END

ペヤング史上最強の激辛!
体中が熱く燃え上がる一品!
引用元:まるか食品 - ペヤング激辛やきそばEND

気になる辛さは、「ペヤング 激辛やきそば」の約4倍、「ペヤング もっともっと激辛MAXやきそば」の約2倍。
引用元:史上最強「ペヤング 激辛やきそばEND」はどれだけ辛い?まるか食品に聞いた

商品名が「END」ですからね、もうこれ以上辛いペヤングは出ない、もう最後ということでしょうか。これで食べ収めにしたいですね。

食べた人が「END=終了」するという意味だったらちょっと怖いです。

韓国代表:ヘクブルダック炒め麺

韓国の三養食品が放つ激辛汁なしラーメン「ブルダック炒め麺」。韓国人が食べても辛いということで、物好きしか食べないとさえ言われていました。今回はラインナップの中でも一番辛い、ヘックプルタックポックンミョンです。

通常の2倍の辛さということで、商品名のとおり核爆弾のような辛さが自慢です。

ちなみに毎回死にそうになって食べてます。

初戦 ペヤング激辛MAX焼きそばEND

ペヤング激辛END VS 僕です。

パッケージ・付属品

パッケージからしてヤバそうです。常人には手に取ることさえためらわれます。

「激辛MAX END」の書体からして恐怖を感じますね。「子供は食べちゃダメ」の注意書きも。

付属の中身は激辛ソースとかやく。

恐怖の「激辛ENDソース」はデザインも怪しげ。

これが期待の激辛ENDです!

作り方は普通のペヤングとほぼ一緒です。湯切り後に「激辛ENDソース」を迷いなく全量投入です!

迷うことなかれ。思い切りが大切。

よく混ぜて完成。

見た目からは辛さは想像できない。

色はそこまで赤い感じでもないです。もうちょっと唐辛子の色が出てるのかなと期待していたのですが、見た目からは辛さはわかりませんね。

ちゃんとお肉も入ってます。

激辛END食べます!

いただきまーす!

香りからしてスパイシーな予感が漂う。

さっそくひと口目を口にいれました。

うあぁぁぁ!!

一口目からグッとくる辛さが舌へ猛アタックを仕掛けてきました! 口の中が一気に辛くなります。

「所詮ペヤングだから」と甘くみていたんですよ。でもね、今回のは前回までとは別人。なんか、ものすごく辛い!

二口目を口に入れた直後にムセました!! 笑

ほら、一口目が喉を通った後なので、スパイシーな成分が喉についているんですよ。その後で麺を口に入れて少し息を吸い込んだら、たったそれだけでもムセちゃうんです。

冷茶を飲んで少し心を落ち着かせ、三口目以降を食べたのですが…。

なんかもう、拷問みたいな辛さ。もうやだ…。

食べ終わったあと

完食後もなかなか辛さが引きません。

口の中が痛いですし、唇がしびれています。食べている最中は汗・涙・鼻水、体力を使ったので疲れました…。

一気に食べ進めないと途中で食べるのがつらくなるレベルの辛さでした!

水を飲んでも、牛乳を飲んでも、バニラアイスを食べても症状はなかなか改善されず、衝撃の強さを感じました。

ペヤング、甘く見てたけど今回は手加減なしの本気モードでした。

第二戦 ヘクブルダック炒め麺

翌日、ヘクブルダック炒め麺 VS 僕。
あまり気が進みません…。

パッケージ・付属品

まさに核爆弾のような辛さを体験できます。憂鬱だ…。

麺の他に「激辛ソース」と「ふりかけフレーク」が入っています。

激辛ソースは「2倍辛いよ!」と強調されてますね。

恐怖のヘクブルダックを調理

熱湯で5分茹でて湯切り後、激辛ソースを全量投入しました!
詳しい作り方は過去の記事を参考にしてください。

全量を投入。あまり気が進まない…

よく混ぜて盛り付ければ完成です。

ヘクブルダック食べます!

ヤバそうな雰囲気で完成しました!

湯気さえも…「痛く」感じる。気のせいだろうか?

一口目だけは麺の旨味を味わえる貴重な時間なんですよね。これは不思議なことに毎回おいしく感じます。

ところが…

あぁぁぁぁぁぁ!!!

飲み込んで、二口目以降が…、もう地獄です。

辛すぎて、味もなにもよくわからないんですよ。口の中が痛いし、喉も焼けるようですし、汗・涙・鼻水が出てかなり体力を消耗しました。

食べ終わったあと

こちらも食後、ずーーっと辛さが引かないんですよね。

"辛さ"というよりは"痛み"が引かないって感じです。

唇はしびれているだけでなく、目で見ても明らかに赤く腫れあがっているんですよ! タラコ唇っていうか、明太子! それがしばらく続きました。

冷茶を飲んでも、牛乳を飲んでも、アイスを食べても、口の中のダメージが回復するまでには時間がかかりましたね。

もう、食べたくない…

結局、どっちが辛かった?

どっちが辛かったと思います?

はっきり言って、「どっちも辛くて、もうよくわからない!!」という感じでした。

食べているときって、どっちが辛いかを比較しながら食べるというよりは、目の前の強敵に全力でぶつかっているんですよね。

それもあって、味とか辛さとかよくわからなくなるんです。

ペヤング激辛END ヘクブルダック炒め麺
ファーストアタック
食べるとムセる
辛さによる痛み
食べた後の疲労感

今回はペヤングが最後の猛撃に出たおかげで、比較が難しくなってしまい、次の日にブルダックを食べたときに「え? どっちが辛いんだ?」ってなっちゃったんですよね。

あまりに辛い物を連日食べ続けたせいで、辛さを判断する脳神経がやられてしまったのかもしれません…

人間、辛さの限度を超えたものを食べると、ひとまとめに「辛い」というカテゴリーでくくっちゃうんでしょうかね。

個人的にはブルダックの方の辛さが強めだったような気もしますが、攻撃の速さで言えばペヤングの方でしたし、ここは両者とも立てておくことにしましょう。

すべては個人の感想となります。実際にお試しいただくのが一番かと思います。

せっかく読んでやってるんだから、結論を出せよ!」と怒られそうですが、許してあげてください。

ほら、この記事を読んで「こっちの方が辛い!」って書いてあったら、みんな食べ比べしないでしょ? ぜひご自身でチャレンジしてみてほしいんですよ!!

さいごに

ペヤング激辛ENDとヘクブルダックを食べ比べた結果をお伝えしました。

おそらく、これ以上辛いペヤングはもう出ないでしょう。これ以上辛くしても、激辛ENDよりどのくらい辛いのか感覚ではわからなくなりそうですし、なにより危険。

食べた人の具合が悪くなったりする商品を市販するのは難しくなるでしょうから、このあたりが限界値なんだと思います。

ブルダックの方も同様で、いくら韓国といってもこれ以上辛さを追求したところで商品が売れるというのとは違いますからね。

激辛日韓バトルは引き分けのまま、これで完結でしょうね。(そうなってほしい、もう食べたくない…)

そういって、来年くらいにペヤングが激辛MAX END「リバース」とか発売しそうで怖い…。

  • この記事を書いた人

ニィ

楽しく生きてる30代。雑記ブログで月14万PV。お仕事SE×ブロガー×甘党なのに激辛好き×なるべくキレない二児の父。

-グルメ
-, ,

Copyright© 誰かさんのタメイキ , 2018 All Rights Reserved.