グルメ

チキンラーメン「アクマのキムラー」CMが気になりすぎて食べてみたら美味しい!

投稿日:2018年5月2日 更新日:

すぐおいしい、すごくおいしい
このフレーズを聴いただけで思い出されるものといったら、熱々の湯気が立ち昇るチキンラーメンですよね。僕はチキンラーメンについて四六時中アツく語れるほどの愛好家ではありませんが、たま~に食べたくなりますよね。

日清食品が世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を発明して今年で60周年。そんな記念すべき年に送り込んできたのは、「アクマのキムラー」というなんとも衝撃的な商品でした!

さっそくいただきます!

「アクマのキムラー」ってなんだ?

衝撃のテレビCM

チキンラーメン「アクマのキムラー」に興味を持ったのは、テレビCMがあまりにも衝撃的だったためです。理由はわかりませんが、心に深く響くものがあったのでしょう。翌日、気が付けばスーパーで買ってしまっていたのです。なにかに憑りつかれたのでしょうか。

アクマ的うまさ!
3分で召喚2分でも可)」

この妙なキャッチフレーズにやられたって感じですね。

実際のお品物

CMではヤバそうな雰囲気のラーメンだなと思ったのですが、実際の商品を手に取ってみるとあら不思議、普通のインスタントラーメンです。

通常、こんな感じの袋めんは5食入りというイメージですが、こちらの「アクマのキムラー」は3食入りです。

悪魔級のウマさ! 具付・湯かけの簡単袋めん
チキンラーメンの "元祖鶏ガラスープ" に特製オイルでキムチの旨みと辛み、ごま油の豊かな風味をきかせ、やみつきなおいしさをパワーアップ。具材の彩り豊かなキムチ、かきたま、ニラに、生たまごを入れて仕上げれば、まさしく "アクマ的うまさ" をお楽しみいただけます。
引用元: チキンラーメン 具付き3食パック アクマのキムラー - 日清食品

「アクマのキムラー」の元ネタ

アクマのキムラーとは、漫画家の谷口菜津子先生がTwitterに投稿され、"悪魔級のおいしさ"として話題になった、キムチとチキンラーメンのやみつきレシピです。
引用元: 商品パッケージより


https://twitter.com/nco0707/status/782853225623891968

チキンラーメンにキムチとゴマ油、ニラと卵を入れてグツグツさせて完成したのが「アクマのキムラー」なのだそうです。香りもいいし、身体も温まるけれど、どこか身体に悪い味がしてその背徳感がたまらない! ってことが「アクマ」と名付けた理由なのだそうです。キムチラーメンなので「キムラー」ですね。

その美味しさが多くのファンを作り、ついに本家の日清から商品化されたというわけです。

作り方はいつもどおり

基本的な作り方はいつもとだいたい同じです。

袋の中には3食分の麺のほかに、豪華にも具材と旨辛スープ(調味油)が入っています。

麺のたまごポケットに生卵を割り入れて、かやくをセットします。キムチとニラとかきたまが入っています。けっこう具材が大きめなのがいいですね。

沸騰したお湯を投入してフタをします。ちょうどいいフタがないので、僕はラップをしましたよ。3分経ったら旨辛スープを入れて完成です。

3分で召喚した結果。うーん、お湯が少しぬるめだったかな? アツアツのお湯で卵の白身がはっきりと白く固まった方が美味しそうだったかもしれませんね。

食べてみるよ

3分間温めただけだと黄身は固まらないので、かき混ぜてめんに絡めて食べる感じでしょうか。

理由はわからないがウマい

率直な感想です。おいしいです! 普通のチキンラーメンもおいしいですが、「アクマのキムラー」の方がキムチとゴマ油の風味でスープの味付けが濃いのでどんどん食べられました。

キムチが入っているってことで、辛いのかな? という疑問もあったのですが、「旨辛」にふさわしくちょっとだけ辛いって感じです。辛いのは苦手だよという方でも、この程度の辛さであれば余裕で楽しめると思います。「辛い」というよりは「味が濃い」って感じですね。

僕は、激辛チャレンジで韓国のインスタント麺「ブルダック」シリーズなんかを食べていますが、ブルダックの方がはるかに辛いです。おいしく楽しんで食べるのなら「アクマのキムラー」の方が断然良いと思います。

また食べたくなる

これ、また食べてもいいなぁって思っています。まさに悪魔的なウマさってやつでしょうか。

チキンラーメンはそのままお湯を注いで食べるという少しジャンキーな食べ方もいいですが、おなべで茹でて作るのもおすすめです。卵もある程度固まりますし、また違った雰囲気で楽しめます。いろいろアレンジして作ってみてください。

さいごに

話題の「アクマのキムラー」ですが、まだまだ入手できない方も多いみたいです。コンビニや大きめのスーパーなどで販売されていることが多いようですのでチェックしてみてくださいね。ちなみに僕は近くの西友で購入しましたよ。

ちょっと変わった「アクマのキムラー」をお試しあれ。

  • この記事を書いた人

ニィ

誰かの為になりそうなことを日々考えているお役立ち系ブロガー(を目指しています)。 30代の子育て中パパです。妻、子供2人とのクレイジーな毎日を楽しんでいます。

-グルメ
-,

Copyright© 誰かさんのタメイキ , 2018 All Rights Reserved.