グルメ

冷凍おせちは美味しい?まずい?人気の板前魂を食べた感想。賞味期限や解凍時間は?

投稿日:2018年1月3日 更新日:

お正月に家族みんなで食べるおせち料理って良いものですよね。

ところで、冷凍のおせちを食べたことはありますか?

もちろん解凍してから食べるわけですが、見た目や風味はどうなのかとか、そもそも美味しいかという疑問もありました。

今年のお正月は初めて冷凍おせちにチャレンジしてみましたので内容と家族の反応をご紹介します。

なぜ冷凍おせちを選ぶのか?

なんでわざわざ冷凍を選ぶの? 答えは簡単で、価格が安いからです

年末年始はおせちの食材の需要と供給のバランスが崩れてしまうことから、材料価格が高騰すると言われています。そのため、仮に同じ内容のおせちであったとしても、少し前に作って冷凍するのと30日・31日に生のまま作るのとでは原価がかなり違ってくるため、生のおせちの価格は高くするしかありません。値段が同じであれば、冷凍していない生のおせちの方が魅力的なんですけどね。

どうせ同じ中身だったら冷凍でもいい! というのがわが家の考えでした。そこまで味にこだわりがあるわけではありません。ちょっとだけ贅沢なお正月になればいいのです。

板前魂の冷凍おせち

今回注文したのは、Amazonのタワーおせちなども手掛け、おせちに定評のある板前魂さんの冷凍おせち「板前魂の花籠」という商品です。

板前魂不動の人気No.1おせちで、3人前 33品目がぎっしりと詰まった本格的な和洋風三段重です。

正直、冷凍おせちというと味が落ちそうなイメージがあったり、写真では美味しそうに映っているのに実物は見た目がイマイチというイメージがありました。

ですが、通販サイトのレビューを読んでこれならマチガイないと期待してこちらに決定しました。


引用元: 板前魂の花籠 - Amazon

販売開始以来、板前魂不動の人気NO1. おせち
海老の風味と独自のダシが溶け合った「有頭海老」や、太平洋産"本チャン"の一本物を使用したパリッとした歯ざわりの「味付数の子」など、おせちに欠かせない伝統食材を詰め込んだ本格和洋風三段重。

◆ 和洋風三段重 / 33品目 / 3人前
◆ 中国産主原料不使用・保存料(ソルビン酸)無添加・合成着色料完全無添加
引用元: 板前魂の花籠 - Amazon

板前魂の花籠 詳細はこちら

岡江久美子さんが紹介しているので、なんとなく安心感があります。

三段重のメニューはこんな感じです。

3人前で一万円くらいであれば妥当な価格設定かなと思います。同じ内容の生おせちだとこの金額以上しそうですしね。

ヤマトのクール宅急便で配達

自宅への配達はクール宅急便で届きます。

ダンボール箱を開けると風呂敷に包まれた重箱が入っていました。

Amazonで注文した際は配達予定日が違う日程で通知されていたので少し不安もありましたが、無事に問題なく12/30に到着しましたよ。これで大晦日から、おせちを囲んでの宴会ができそうですね。一安心です。

解凍時間は24~36時間


重箱を重ねた状態での解凍と、バラバラにした状態での解凍では解凍時間が異なります。

自宅の冷蔵庫を頑張って開けたので、重箱は重ねたままで解凍しました。重ねたままの場合は24時間から36時間くらいですね。

バラバラにして解凍する場合は、一段ずつラップで包んで行います。

解凍してみた感じで言うと、24時間ではまだ完全に解凍されない印象がありました。余裕を持って解凍した方がいいと思います。解凍が間に合わないなと思ったら、直前は常温で解凍するのもアリかと思います。

冷凍おせちの感想

外観=なかなか豪華

おせちを囲んでの宴会が始まりました。和洋風の三段重はこんな感じです。

一段目


数の子が飛び出してますが、ご愛嬌ですね。

二段目

三段目


黒豆が散乱してますが、こちらもまぁ許してやりますか。

海老もたくさん入っていますし、数の子やホタテ、ヤリイカやタコといった目を引くものから、伊達巻、黒豆、きんとん、田作り、昆布巻きといった定番メニューまでぎっしり詰まっています。

2018年干支の犬をあしらったマスコットもかわいいですね。さつまいもで作られています。

二匹いたのですが、どちらも子どもに食べられてしまいました。

味=普通においしい

全体を食べてみた感想としては、普通においしいというのが第一印象でした。一緒に食べた家族の反応も一様に「おいしい」という反応でした。言われなければ、冷凍されていたなんてわからないと言っていました。

一般的に冷凍されていたものを解凍すると、味や食感がおかしくなってしまうため、生のものに比べて味が劣ってしまうのが普通です。

ところが、この冷凍おせちに関しては、解凍後もまったく冷凍だったという形跡が感じられませんでした。味や食感なども生のおせちと比べてそこまで劣っているとは思えません。(個人の感想です)

数の子の触感とか、煮物の味付けとか、専門的なことを言えばいろいろ批評もできるのかもしれません。ですが正直な話、素人にはあまりよくわからないんですよね。変な言い方ですが、そこそこおいしければいい。まずくなければいいという感覚です。

三段重、三人前とのことでしたが、三人+子供一人でがっつり食べて二日は持ちました。年末年始はおせち以外にも食べ物や飲み物がたくさんありますからね。すぐお腹いっぱいになります。

おいしい理由は冷凍方法にあった

板前魂の冷凍おせちは、つくったおせちを急速冷凍することによって、おせちの美味しさが長持ちするようになっています。正しく解凍さえすれば、出来立てと同じようにおせちを味わうことが可能になっていたのです。

僕はAmazonで購入しましたが、レビューの評価がかなり良かったので、正直「冷凍なのになんでこんなに評価が高いの?」と少し疑問でしたが、食べてみて納得できました。

賞味期限は解凍後2日以内

解凍してからの賞味期限は2日間とのことです。メーカーとしては、出来れば当日中に食べることをおすすめしています。

おいしいうちに早めに食べてしまった方がいいですよ。

その他のおすすめポイント

成分表示がしっかりしている

原材料添加物などについても細かく記載されています。こういう丁寧なところはいいと思います。

保存料、合成着色料は不使用

板前魂のおせちには、保存料(ソルビン酸)合成着色料は使用されていません。素材の味を活かした味付けになっているというのも安心できるポイントですね。

抗菌シートで安全

三段重の一段ずつに、ワサオーロという抗菌シートが使用されています。このシートは天然の抗菌・防カビ・鮮度保持剤の役割を果たしてくれています。

細かいところにも配慮がされているのがわかると思います。安心して利用できるお店だと思います。

さいごに

今回はわが家ではじめてチャレンジした冷凍おせちの感想をお届けしました。

冷凍おせちも普通の生のおせちと同じように美味しいものなのですね。日本の冷凍技術はホント素晴らしいと感じました。

冷凍おせちと生おせちを選ぶとしたら、やはり生のおせちの方が良さそうな気がしますが、生だと直前に作って送ることになるため材料費の高騰で価格が高くなってしまいがちです。同じ内容で価格もお手頃であれば冷凍おせちで十分満足できると思いますよ。来年も注文しようと思っています。

今回ご紹介した店舗、板前魂さん以外にもおせちの通販が利用できるお店はたくさんあると思いますので、ぜひ美味しいおせちで新年を迎えてみてくださいね。

  • この記事を書いた人

ニィ

誰かの為になりそうなことを日々考えているお役立ち系ブロガー(を目指しています)。 30代の子育て中パパです。妻、子供2人とのクレイジーな毎日を楽しんでいます。

-グルメ
-,

Copyright© 誰かさんのタメイキ , 2018 All Rights Reserved.