Google Home

Google Homeベースでおしゃれにカスタマイズ!かわいいスキンシールでデコレーションも

投稿日:2017年12月28日 更新日:

Google Home miniはカラーが3色用意されていて、自分の好みの色をチョイスすることができます。

しかし、上位機種のGoogle Homeにはカラーバリエーションがありません。もっとお洒落にしたい、自分らしさを出したいと思ったことはありませんか?

実はGoogle Homeの場合は、ベース部分を付け替えることで自分の好きなカラーに替えることができるのです。また、サードパーティ製のスキンシールも続々登場していますので、自分らしいGoogle Homeに着せ替えてみると愛着がわきそうですね。

今回はそんなGoogle Homeのおしゃれについてご紹介します。

Google Home miniは3カラー


引用元: GoogleJapanBlog

Google Home miniには、チョーク、チャコール、コーラルの3色のカラーバリエーションが用意されています。

「小さくても便利。」と謳うだけあって、おしゃれでかわいいコンパクトなデザインになっています。

ちなみに、コーラルはGoogle Storeのみでの販売だそうです。

Google Homeのデザインはシンプル


引用元: Googleストア

一方、Google Homeのデザインはホワイトを基調としたシンプルなデザインです。

Google Home miniよりも音質が良いなどの特徴はあるもののカラーバリエーションはありません

Google Homeベースでスピーカー部分を着せ替え

Google公式のGoogleストアでは、Google Homeベースを販売しています。

Google Homeのスピーカーのカバー部分を取り外して、自分好みのベースに付け替えることで簡単に着せ替えすることができるようになっています。

別売りGoogle Homeベースは3種類


引用元: Googleストア

カラーは、ファブリック製のコーラル、金属製のカッパーとカーボンの3種類が販売中です。



引用元: Googleストア

現在はGoogleストアのみで販売されているようで、その他の実店舗やオンラインショップで見かけたことはありません。

Googleストアは送料無料で購入できますので、気になる方はチェックしてみてください。

スキンシールでかわいくデコレーション

着せ替えできるのはベース部分だけではありません。上部パーツの着せ替え用スキンシールも販売されています。

これらはGoogle公式ではなく、サードパーティ製にはなってしまいますが、現在はいろんなデザインのものが販売されていて、今後もデザインは増えていくと思います。

値段や品質はさまざまだと思いますが、スマホケースを買い替えるような感覚で、定期的に自分好みのデザインに着せ替えてみるとよいかもしれませんね。

Twitter精鋭たちのカスタマイズ

Google Homeが発売されてから、Google Homeをカスタマイズして利用している方がたくさんいらっしゃいます。

Twitterに投稿された、Google Homeをおしゃれで素敵にデコレーションした様子をご紹介します。

スヌーピー、僕も好きです。
https://twitter.com/romanovh/status/918807725106188288

気合の入ったスヌーピー。

かっこいいデザイン。

ベース部分を他社製ベースに

https://twitter.com/BrainiacsMars/status/942363057417871360
ベース部分にバッテリーが内蔵されているため、持ち運んで利用できるようです。
こちらは日本では未発売みたいです。

Google Home miniの場合

目をつけてみたり。

こちらは便利な壁掛け式です。素晴らしいアイデアですね。

Google Home Miniの壁掛け専用ホルダーはいろんなデザインが発売されていますのでお好みのものを見つけやすいと思います。

さいごに

今回は、Google Homeをおしゃれにカスタマイズして自分好みのデザインにするというテーマでお話ししました。

自分だけの特別なデザインにすることで、今まで以上にGoogle Homeに愛着を持てるようになるかもしれませんよ。

  • この記事を書いた人

ニィ

楽しく生きてる30代。雑記ブログで月14万PV。お仕事SE×ブロガー×甘党なのに激辛好き×なるべくキレない二児の父。

-Google Home
-

Copyright© 誰かさんのタメイキ , 2018 All Rights Reserved.