格安SIM

格安SIM「mineo(マイネオ)」とは? メリットとデメリットから向いている人・向かない人を解説

投稿日:2018年7月17日 更新日:

mineo(マイネオ)は、ドコモ回線とau回線、そして9月からはソフトバンク回線も利用できる格安SIMサービスです。

マイネオは利用料金が安いことが一番のメリットです。僕もマイネオを利用していますが、2年間で約12万円の節約になっています。

この記事では、マイネオを利用する前に最低限これだけは知っておいてほしいという内容をご紹介しておきます。

メリットデメリットについてかんたんに説明しながら、マイネオが向いている人と向いていない人の条件について考えてみたいと思います。



mineo(マイネオ)とは?

マイネオは関西電力系のケイオプティコムが運営する格安SIMサービスです。

大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)よりも安い料金で自分に合わせて利用できるため、固定費の節約も期待できるサービスです。

マイネオはテレビCMや一般広告も展開しており、男女や年齢にかかわらず人気の格安SIMサービスとなってきています。

格安SIM・格安スマホとは、大手キャリアから通信回線を間借りすることで通信サービスを提供しているサービスのことです。 大手キャリアよりも通信費が安く利用できるため「格安」という表現が定着しました。

mineoを利用するメリット


マイネオを利用するメリットを超かんたんにまとめると次の3つです。最低限コレだけは知っておいてください。

マイネオのメリット3つ
  • 利用料金が安い
  • ドコモ・au回線が利用できる
  • 最低利用期間・違約金がない

2018年9月4日よりmineoでソフトバンク回線の提供も開始される予定です。


マイネオを利用する最大のメリットは利用料金が安いということ。ドコモとauの回線から選んで契約できるため、現在ドコモ・auユーザーであれば、今使っているスマホをそのまま利用しながら通信費を節約できるというメリットがあります。3大キャリアのiPhoneにも対応で、ご利用中のiPhone通信料が安くなるのも魅力の一つです。

また、最低利用期間が決められていません。「はじめての格安SIMなので不安」という場合でも、使ってみて自分の使い方と合っているかを確認することができます。

ほかにも沢山のメリットがあります。ご紹介しきれない分はこちらの記事でさらに詳しく解説していますので、ご覧になってください。

mineoを利用するデメリット

マイネオを利用するうえで注意しておきたいポイントを超かんたんにまとめると次の2つです。最低限コレだけは知っておいてください。

マイネオのデメリット2つ
  • 料金プランはかけ放題ではない
  • 混雑時の通信速度が遅い

メリットがあれば、デメリットもあります。まず、マイネオの基本的な料金プランには通話料金が含まれていません。かけ放題プランではなく、電話をかけた分だけ通話量がかかります。

長電話を多くする方には、オプションでかけ放題プランが準備されています。

そして、マイネオは混雑時の通信速度が遅いとよく言われます。平日のお昼(12時台)が最も混雑していて、ネットの表示速度が一時的に遅く感じる場合があります。

遅いと言っても通話品質には問題ありませんし、ネットのブラウジング速度低下も一時的なものです。速度を重視したい方向けにはプレミアムコースという別回線を利用できるオプションサービスがあります。

僕が2年間使ってみた感想としては、遅いと言ってもほとんど気にならない程度です。お昼に普通に使う分にはそこまで神経質に考えなくてよさそう。昼休みに通話を毎日していますが、ノイズもありません。

デメリットについても別の記事で詳しい内容をご説明していますので、ご覧になってください。

mineoが向いている人・向かない人


メリット・デメリットから考えると、マイネオが向いている人・向いていない人はこんな感じだと思います。

マイネオが向いている人

  • 通信費を安くしたい人
  • 通話をあまりしない人
  • 今使っているスマホをそのまま利用したい人

マイネオに乗換える一番の目的が「料金を安くしたい」というものであれば、マイネオは向いていると思います。普段から通話をあまりしない人であれば、通話量もそれほど気にならないと思います。

また、ドコモ・auで利用しているスマホをそのまま利用できるところもメリットは大きいと思います。現在ソフトバンクユーザーの方はSIMロック解除をすればマイネオでも利用可能になります。SIMフリースマホの場合はそのまま使えます。

2018年9月4日よりmineoでソフトバンク回線の提供も開始される予定です。

マイネオが向いていない人

  • 果てしなく長電話をする人
  • 昼間のインターネットが遅いのが嫌な人

一方、マイネオが向いていない方もいます。長時間の電話を頻繁にする方には向いていないと思います。マイネオでは、10分間のかけ放題プランや、30分/60分の通話定額プランも用意されていますが、それ以上に果てしなく長電話をする方には向いていないと言えます。

また、地域にもよりますが、お昼時のインターネット速度が少しでも不安定になるのが許せない! という方もマイネオは向いていないかもしれません。

お昼時のインターネット利用は可能です。ただ、確実に速いスピードでサクサク利用したいという要望があれば、プレミアムコースを検討するか、大手キャリアを選択した方がいいかもしれません。



さいごに

マイネオを利用するメリット・デメリットについて最低限知っておいてほしい内容をかんたんにご紹介してみました。

実際に使ってみるのが一番だと思いますが、契約前はよくわからないものです。

僕が2年間利用してみた感想としては、マイネオで特に問題なし、料金は超安くなった。昼間の速度低下もそこまで気にならない。ですね。

格安SIMのマイネオをぜひ検討してみてください。



  • この記事を書いた人

ニィ

面白く生きたい30代。物販営業で全社1位になるが違和感を感じてIT系に転身した人。雑記ブログで月12万PV。システムエンジニア×ブロガー×甘党なのに激辛好き×プチ宗教研究家。なるべくキレない二児の父。

-格安SIM
-, ,

Copyright© 誰かさんのタメイキ , 2018 All Rights Reserved.