Amazon Echo

Amazon EchoでSpotifyをデフォルト設定にして音楽を聴く方法

投稿日:2018年12月8日 更新日:

Amazon EchoでSpotify(スポティファイ)の音楽を聴くことが出来るようになりました。

デフォルトの音楽プロバイダとして設定しておけば「アレクサ、音楽かけて」と言うだけでSpotifyから音楽を再生することができます。

設定手順はかんたんです。

Spotifyプレミアムのみ利用可能

EchoでSpotifyを聴くためには有料のSpotifyプレミアムを契約している必要があります。

無料版では利用できないようです。

まだ1度も有料版のSpotifyを体験したことがなければ、3ヶ月100円のキャンペーンを利用するといいと思います。

3ヶ月100円はフリープランを登録しているとメルマガでも定期的に案内が送られてくるので、気軽に試してみるのもアリですね。

まずは会員登録しましょう。

Alexaアプリの設定方法

スマホのアレクサアプリを開いて、音楽プロバイダにSpotifyアカウントを設定していきます。

[設定]から[ミュージック]を開きます

[Spotify.comのアカウントをリンク]を開き、SPOTIFYにログインします

[OK]を選択してSpotifyアカウントにAlexaを接続します

以上でSpotifyアカウントとAlexaアカウントの連携は完了です。

Spotifyをデフォルトの音楽サービスにする

Spotifyをデフォルトの音楽プロバイダとしてセットしておくと、いちいち「アレクサ、Spotifyで音楽をかけて」と言わなくても「アレクサ、音楽かけて」でSpotifyの楽曲を流してくれるようになります。

[デフォルトの音楽サービスを選択]へ進み、Spotifyを選択します

これでEchoに音楽再生を依頼したときはSpotifyが優先的に再生されるようになります。

Spotifyをデフォルトの音楽サービスに指定した場合でも、Amazon Musicなど他の音楽サービスから再生したい場合は「アレクサ、Amazon Musicで〇〇かけて」などとお願いすれば再生してくれますし、Spotifyでは聴けないアーティストの場合には自動的にAmazon Musicなどから再生されます。

音声リクエストの例

「音楽かけて」
「(アーティスト名)かけて」
「(曲名)を流して」
「(プレイリスト名)を再生して」
「止めて」
「次の曲」
「この曲なに?」

楽曲再生中に「この曲好き」や「この曲嫌い」などと言って曲の好みを伝える機能はいまのところEchoでは利用できないみたい。

「もう一回再生して」というリピート依頼にも応えてくれませんでした。これらの機能はぜひ実装してほしいところ。

Spotifyアプリでさらに便利

Echoへの声掛けで音楽を聴くことができるようになりましたが、曲やプレイリストの指定など細かいリクエストをしても思い通りの曲を流してくれないこともあります。

そんなときはSpotifyアプリを利用するのがおすすめです。

Spotifyアプリではスマホから各Echoスピーカーへの再生指示が可能

スマートフォンやタブレットのアプリからEchoへ再生指示を送ることができます。

Alexaアプリ側でのアカウント連携とSpotifyアプリ側でのログインが済んでいれば、接続可能なデバイスに自宅のEchoが表示されていると思います。再生させたいEchoデバイスを指定することでスピーカーから音楽をかけることができます。

Spotifyアプリからの好きな楽曲を再生できる

さいごに

Amazon EchoでSpotifyをデフォルトの音楽サービスにしておけば、4,000万曲以上の音楽をいつでも楽しむことができます。

Amazon Musicだと聴きたい曲がない! というときにはSpotifyをおすすめしますよ。

  • この記事を書いた人

ニィ

楽しく生きてる30代。雑記ブログで月14万PV。お仕事SE×ブロガー×甘党なのに激辛好き×なるべくキレない二児の父。

-Amazon Echo
-,

Copyright© 誰かさんのタメイキ , 2018 All Rights Reserved.