Google Home

Google Homeが重低音すぎるから好みの音質にイコライザー調整する

投稿日:2017年12月26日 更新日:

Googleホームは、音楽を聴くために利用する機会が多いと思います。

音楽をメインで聴くなら、Google Home miniよりもGoogle Homeの方が音質がよいと言われています。これは好みの問題もあるでしょうから一概には言えないかもしれませんね。個人的にはGoogle Homeは重低音が強すぎる気がします。

この記事では、イコライザー機能を使ってGoogleホームの音質を調整する方法についてご紹介します。

重低音が効きすぎてる!

Googleホームとの会話時には気になりませんが、音楽を再生しているとベース音がとても気になることがあります。

荘厳なオーケストラ演奏を聴く場合には低音楽器が臨場感を出してくれるので楽しめますが、ポップスやロックなどの元気のいい音楽の再生時には特にベース音が気になってしまいます。

ノリノリで音楽に集中しているならそれで十分満足できるのですが、BGMとして流しているときには低音が気になって作業に集中できない! BGMなのに気疲れする! ということになってしまいます。

イコライザー機能で好みの音質に

Googleホームアプリから端末の音質を調節することができます。低音と高音のバランスを調整できますので、自分の好みの音質で音楽を聴くことができそうです。

アプリでの利用方法

デバイス一覧を表示して、Google Homeのカードから「設定」を選択します。


Google Homeの設定一覧の中から「イコライザー」という項目をタップします。

低音高音のバランスをそれぞれ調整することができます。

調整はスライドバーで左右に動かすだけですので簡単です。音楽再生時にも調節が可能なので、音楽を聴きながら微調整してみてください。

曲が変わっても設定は保持される

イコライザー機能で設定変更した低音と高音のバランスは、曲が変わって次の曲になっても同じ設定のまま保持されます。

デバイスの設定として保存されているため、次に設定を変更するか機器をリセットするまではそのままになっています。

音声リクエストでは調整できないみたい

この機能はアプリの画面からは利用できますが、音声でGoogleホームに直接話しかけての調整はできないようです。

できるかな? と思って僕もいろいろ試しましたが「低音を小さく」や「高音レベルを上げて」「イコライザーを調整して」なんていうリクエストは通じませんでした。

出来た人がいたら誰か教えて。

さいごに

今回は、Googleホームの重低音が強すぎるので自分好みの音質に調整する方法についてご紹介しました。

イコライザー機能はリリース後のアップデートで追加された機能のようで、まだまだ今後も改良の余地がありそうですね。ぜひ、音声リクエストに対応してほしいものです。

個人的には、曲ごとに好みのバランスを記録して再生してほしい気もしますが、それを自動でやってもらうのは難しいだろうなぁと思っています。

みなさんも自分好みの音質で音楽を楽しんでみてくださいね。

  • この記事を書いた人

ニィ

誰かの為になりそうなことを日々考えているお役立ち系ブロガー(を目指しています)。 30代の子育て中パパです。妻、子供2人とのクレイジーな毎日を楽しんでいます。

-Google Home
-

Copyright© 誰かさんのタメイキ , 2018 All Rights Reserved.