Google Home

【Google Home】Play Musicに好きな音楽をアップロードして聴く方法

投稿日:2017年12月2日 更新日:

Googleホームでは、音楽サービスとしてGoogle Play MusicとSpotifyを利用して音楽を再生することができます。

有料プランを利用すれば、ある程度は自分好みの楽曲を聴くことができると思いますが、サービス自体に登録されていないアーティストも結構多いのが現状です。

手元のパソコンやスマホ、あるいはiPodやiTunesには曲を持っているのに、Googleホームで聴くことができないというもどかしさが悔しいですよね。

今回は、Play Musicを利用して手持ちの好きな音楽を聴く方法をご紹介します。

Play Music有料プランなのに聴きたい曲がない!

OK、Google、BUMP OF CHICKENのアンサーかけて
OK、Google、安室奈美恵のHEROかけて

音楽ライブラリにアンサーという曲はありませんでした。Play Musicから似ている曲のミックスを流します。
(HEROの場合も同じ回答)

アーティスト名だけの指定でも、期待した曲を再生してくれません。

音楽をBGMとして聴いているときは気になりませんが、「あ! あの曲が聴きたい! 今すぐ聴きたい!」と衝動的に思ってアーティスト名と曲名を指定したのに「ないよ。」という回答が返ってきたときの、あの空しい気持ちはなんとも言えません。

代わりに流してくれる「似ている曲のミックス」というのも、今聴きたい曲ではないですし、全然知らないアーティストの曲だったりすると、すぐに止めたくなってしまいます。

今、このアーティストのこの曲が聴きたい! というピンポイントなリクエストに対してうまく応えてくれないことが多いのは結構ストレスでした。

手元には音源を思っているのに!

そうです。手元には音源を持っているのです。CDやパソコン上のデータで音源を持っていて、今まではスマホやiPod、ウォークマンなんかで聴いていたのです。

その音源をGoogleホームで聴く方法について考えてみました。

Bluetooth接続やキャスト機能でも聴けるけど

GoogleホームはBluetoothデバイスと接続させることができます。iPhoneやAndroid端末とBluetooth接続させて、端末内に保存してある音楽をGoogleホームで再生することはできます。

でもね、ちょっとやりたいことと違うんですよ。

iPhoneの音楽を再生して」なんていう無理なリクエストには、Googleホームは応えてくれないのです。iPhone側で曲の再生指示を出して再生するだけなら、Googleホームでなくても、他のBluetoothスピーカーと同じですからね。

せっかくGoogleホームがあるので、音声リクエストで音楽を聴きたい!

Play Musicアプリからキャストする方法もあるけれど、やっぱり音声リクエストで聴きたい!

Play Musicのライブラリへ手持ちの曲をアップロードする

引用元: Google Play Music

前置きが長くなりましたが、Play Musicの音楽ライブラリへ音源をアップロードすれば、Googleホームから音声リクエストで音楽を再生してくれます

Google Play Musicでは無料プランでも、最大50,000曲までの音楽コレクションをアップロードして音楽を聴くことが出来ます。

さらに、Play Musicに保存してある音源は、Googleホームで呼び出して再生させることが出来るのです。

さっそくアップロード

音源のアップロードにはパソコンを使います。

アップロード方法は、大きく分けて2通りです。
A.Chromeブラウザの拡張機能「Google Play Music」を利用する方法
B.Google Play Music Managerを利用する方法

ブラウザ版は、拡張機能の追加だけで簡単にアップロードできます。
Music Managerを利用するにはインストールが必要ですが、音楽アップロード中に別の作業をしていても、バックグラウンドで勝手にアップロードしてくれるので便利です。

ブラウザ版を利用する場合

パソコンでPlay Musicのサイトを開き、ログインします。

メニューから「音楽をアップロード」を選択します。

クレジットカードを未登録の場合は、初回のみクレジットカードの登録を要求されますので登録します。(有料購入しない限りは料金は発生しません)

曲を選択してアップロードします。

アップロードが完了し、音楽ライブラリに曲が表示されていれば完了です。

Music Managerを利用する場合

サイトからアプリケーションのダウンロードを行います。

プログラムをダブルクリックしてインストールを開始します。

ログインなどの設定を行います。

曲を選択してアップロードします。

アップロードが完了したら、ブラウザのPlay Musicの音楽ライブラリに曲が追加されています。

以上でパソコンの音源をPlay Musicへアップロードできました。

普段、iTunesで音楽を聴いている場合にも、専用の取り込み方法が提供されています。

一度設定しておけば、iTunesに追加された曲は自動的にPlay Musicにも追加出来るようにすることも可能です。

Googleホームで呼び出してみる

Play Musicにはない安室奈美恵のベストアルバム「Finally」をアップロードしました。

Googleホームに「安室奈美恵かけて」とお願いすると「ライブラリから安室奈美恵を再生します。」と言って音楽をかけてくれます。

アルバム名で「Finallyかけて」でもOKでしたし、曲名で指定しても大丈夫でした。お好みのプレイリストを作成してプレイリスト名でのリクエストも可能です。

英語の曲名をリクエストする場合は、僕の発音が悪いせいかGoogleホームが聞き取ってくれないこともありますが、まぁ良しとしましょう。英語を勉強しましょう。

さいごに

今回は、Play Musicにアップロードして、Googleホームで好きな音楽を流す方法についてご紹介しました。

手持ちの音楽コレクションをすべてアップロードすることができたら、Play Musicの無料トライアル期間が終わっても、無料プランのまま好きな音楽を聴き続けることが出来そうですね。

むしろ好きな音楽だけ聴ければそれで幸せなので、せっせとアップロードしていこうと思います。

  • この記事を書いた人

ニィ

楽しく生きてる30代。雑記ブログで月14万PV。お仕事SE×ブロガー×甘党なのに激辛好き×なるべくキレない二児の父。

-Google Home
-, ,

Copyright© 誰かさんのタメイキ , 2018 All Rights Reserved.