生活

「うたパス」がau以外のユーザーでも利用可能に!【30日間無料】最安の音楽聴き放題サービス。

投稿日:

au公式の「うたパス」は最新曲から懐かしのヒット曲まで200万曲以上の楽曲が楽しめる定額制音楽配信サービスです。

これまで、au会員であるかiPhone/iPadユーザーでないと利用することができませんでしたが、2018年8月からWow!IDを登録すれば誰でも利用することが可能になりました。

「うたパス」の魅力ポイント

  • 月額300円~業界最安クラス!
  • 邦楽アーティストが充実!
  • 4,000以上のプレイリスト!
  • 新曲も即日配信!
  • 初回30日間無料!

とにかく、他の音楽配信サービスと比較しても圧倒的に利用料が安いうえに初回30日間は無料で利用できちゃいます。

※30日以内に解約すれば料金はかかりません。

この記事では、「うたパス」のサービスプランと魅力について音楽好きの僕がちょっと熱めに語ります。



「うたパス」の料金プラン

うたパス」はKDDIが提供するau公式の定額制音楽配信サービスです。

(左)うたパスTOP画面 (右)好きなプレイリストを選んで再生

SpotifyやGoogle Play Musicのような音楽ストリーミングサービスの1つで、スマホアプリを利用して音楽を聴くことができます。

以前はauユーザーしか利用できませんでしたが、2018年8月から誰でも利用できるようになりました。

うたパスの料金プランには「ベーシック」と「Myうたプラス」の2つがあります。

上位プランの「Myうたプラス」では、毎月10曲保存曲順再生ができるようになります。

聴き放題プラン
ベーシック Myうたプラス
月額料金 300円
(税込324円)
500円
(税込540円)
毎月10曲保存「Myうた」機能 ×
再生順序 シャッフルのみ 曲順/シャッフル

AndroidでもiOSでも利用可能で、ハイレゾ対応機種では高音質の音楽が楽しめます。

「うたパス」のメリット・魅力

まずは、うたパスの魅力について語りたいと思います。

うたパスのメリット・魅力

  • 月額300円~業界最安クラス!
  • 邦楽アーティストが充実!
  • 4,000以上のプレイリスト!
  • 新曲も即日配信!
  • 初回30日間無料!
  • 他にも機能や特典たくさん!

うたパスは利用料金が安い!

うたパスを選ぶ最大の理由は利用料金の安さだと思います!

SpotifyやGoogle Play Music、Apple Musicなど他の音楽配信サービスでは月額980円ほどかかりますからね。月額300円(税込324円)から利用できる「うたパス」は破格のサービスだと思います。

上位プランの「Myうたプラス」でも月額500円(税込540円)です。他社と比べても最安クラスの料金で利用できるのはとても魅力ですね。

邦楽のラインナップが充実!

うたパスでは邦楽・洋楽どちらの音楽も聴くことが出来ますが、特に邦楽のラインナップは豊富です。

他サービスで聴けなかったアーティストの楽曲が「うたパス」なら聴けるかもしれません。

たとえば、サザンオールスターズや安室奈美恵、Mr.Children、Perfume、ももクロ、椎名林檎など挙げればキリがないですね。

探していたアーティストが聴けるかどうか、まずは無料で確認してみてください!
音楽を聴くならうたパス!初回30日間無料で聴き放題

4,000以上のプレイリストで再生!

プレイリストというのは楽曲を集めた再生リストのことです。うたパスにはアーティストやジャンル、シーン別に4,000以上のプレイリストが用意されています。しかも毎週更新されています。

こんな感じで聴きたいプレイリストを開いて再生することができます。

(左)さまざまなカテゴリーからプレイリストを選択 (右)各カテゴリーで更に細かく絞って検索可能

聴きたいアーティストが決まっていれば、アーティストを探して聴けますし、アーティストを指定しなくても「あのドラマや映画で流れていた主題歌」とか「夏にぴったりの曲」などシーンに合わせたセレクトや、「片思いの恋うた」とか「泣きうた」など気分に合わせた曲を気軽に聴くことができます。

新曲も発売日に即日配信!

アーティストのCD発売日に新曲を聴くことができます。アーティストにもよりますが、発売日当日でなくても近いうちに聴けるようになることがほとんどですね。

他の音楽配信サービスだと新曲が配信されるまではしばらくかかる場合が多いですから、うたパスはその点でも優位です。
うたパス/1日約10円で話題のあの曲が聴き放題

初回30日間無料!

うたパスを初めて登録する方であれば、初回1ヵ月間は無料で利用できます

しかも、30日以内に解約してもペナルティはなし。初月分の利用料が発生することもありません。

なんてサイコーなんだ! さすがau公式!!

まずは無料で使い勝手を確かめてみましょう。



他にも機能や特典はたくさん!

上記で挙げた以外にも機能や特典はたくさんあります。

「Myうたプラス」で毎月10曲保存

「Myうたプラス」プランを契約すると毎月10曲をスマートフォンへダウンロードできます。

毎月10曲ずつプラスされていくので、長く利用すれば好きな曲だけを何十曲も保存しておくことができるということです。

保存した楽曲は好きな曲順でプレイリストを作れますし、ネットにつながなくてもオフライン再生できるというメリットもあります。

初回30日間無料で申し込むと、「Myうたプラス」プランが無料で利用できるので、使い勝手を確認してみてほしいです!

毎週火曜日はカラオケ店舗で最大1,200円割引

auチューズデイという特典で火曜日に指定のカラオケ店舗へ行くと1,200円OFFになります。

入店時にクーポン画面を見せるだけ! カラオケ好きなら利用しない手はありませんね!

対象店舗


JOYSOUND直営店、SHIDAX、カラオケ館、歌広場、Bora bora、PASELA

その他にも特典がたくさん!

  • アーティストとチャットできる「Listen with」
  • ライブご招待・先行予約
  • 360°VR映像でチャット
  • 「動く歌詞表示機能」

※ライブご招待・先行予約はWow!ID会員は順次対応予定

「うたパス」のデメリット・マイナスポイント

基本的にはそこまでデメリットとなるポイントはありません。ですが、使っていて「ここはちょっと使いづらい」みたいなところは少しありますね。

好きな曲から聴けない

これ、これが一番使いづらいですね。基本はプレイリストに登録されている曲順、もしくはシャッフル再生でしか聴けません。

こんな感じのプレイリストがあったとしましょう。

(左)プレイリストTOP (右)一番上の再生ボタンで再生開始

3曲目のドリカムの曲が聴きたい場合、一番上の再生ボタンで再生しますが、曲順再生では1曲目から流れるわけです。

聴きたい曲を直接タップしてもサンプル版だけでフルバージョンで流してくれないという塩対応です。

3曲目をすぐ聴きたい場合は、「次へ」「次へ」と2回ボタンを押せばいいのですが、なんだか面倒ですよね。

アルバムの曲順で聴けない

これもね、ちょっと困りますよね。音楽再生の基本はプレイリストの再生です。ですから、好きなアーティストのプレイリストを選んでも、特定のアルバム曲だけが聴けるわけではないのです。

プレイリストは複数のアルバムで構成されています

ピンポイントで聴きたいアルバムがあるのに、別のアルバムの曲が混ざったプレイリストになっていることがほとんどなので、集中できないかもしれません。

「Myうた」機能なら悩み解消

上記2つの悩みに関しては「Myうた」機能で聴きたい楽曲を全部保存すれば解決できます。

保存した曲で自分の聴きたい曲順やアルバムの曲順のプレイリストを作成すればOKです。

上限が毎月10曲までってのが微妙なところですが…。

アプリでしか利用できない

うたパスはスマホやタブレットの「うたパスアプリ」のみで利用できます。

スマホのブラウザでWebサイトを開いても音楽は聴けませんし、PCで利用することもできません。

アプリからのGoogleキャストができるので、対応するスピーカーなどから再生することは可能です。

また、Google HomeやAmazon Echoなどのスマートスピーカー連携も可能です。

デメリットと言っても、少し使いづらいかなというくらいです。そこまで困るところもないと思いますよ。

「うたパス」の魅力を復習

あらためて、うたパスの魅力をまとめましょう。

「うたパス」の魅力ポイント

  • 月額300円~業界最安クラス!
  • 邦楽アーティストが充実!
  • 4,000以上のプレイリスト!
  • 新曲も即日配信!
  • 初回30日間無料!

少々の使いづらさはありますが、これだけ魅力的な音楽配信サービスは他にはないのではないでしょうか。



さいごに

僕はGoogle Play MusicもSpotifyもAmazon Musicも使ったことがありますが、うたパスは比較してもメリットが多いと思って使っています。

「音楽配信サービス」というとたいてい「うたパス」がトップに出てくることはないと思います。少しマイナーなサービスの印象もありますが、これだけ低料金で利用できるのはau公式のサービスだからでしょうね。使わない手はないです。

au会員以外でも利用できますので、まずは30日間無料でお試ししてみましょう。



  • この記事を書いた人

ニィ

楽しく生きてる30代。雑記ブログで月14万PV。お仕事SE×ブロガー×甘党なのに激辛好き×なるべくキレない二児の父。

-生活
-,

Copyright© 誰かさんのタメイキ , 2018 All Rights Reserved.