Windows

Surface Pro6とLaptop2どっちを買うか迷って、結局Laptopを選択した理由

投稿日:2018年11月16日 更新日:

引用元:Microsoft Surfaceicon

2018年10月に発売されたSurfaceラインナップのSurface Pro6とSurface Laptop2。

どちらもデザインがカッコいいし高性能で軽いので、どっちを買おうかな~なんて悩んだ時期がありました。

新Surface Pro 6の方は2 in 1でタブレットとしてもノートPCとしても利用できるので、なにかと便利そう。

Surface Laptop2の方は古き良きクラムシェル型(折り畳み式)のスマートなノートPCなので失敗はなさそう。

そんなこんなで考えた末、Laptopの方を購入したわけですが、非常に満足してます。選んだ理由をなんとなくご紹介。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

Microsoft Surfaceシリーズのラインナップ

引用元:Microsoft Surfaceicon

Surfaceシリーズには現在、複数モデルがラインナップされています。

Surface Pro タブレットとしても利用できるし、キーボードのタイプカバーをつければノートPCとしても使える優れもの。お絵描きなどクリエイティブな作業にも向いています。
Surface Book 画面が取り外せる2 in 1ノートPC。Proより画面も大きく高パフォーマンス。ちょっと大きいので持ち運びがメインだと少しキツイかも。
Surface Laptop クラムシェル型の一般的なノートPC。パームレストがアルカンターラ素材。
Surface Studio 液晶一体型のデスクトップPC。
Surface Go Proより一回り小さいポータブル向け。Pro同様にタイプカバーをつければノートPCのようにも利用できる。

さぁ、Surfaceどれにする?

僕の使い方で考えてみると…。

Microsoft Surface Studioはデスクトップ型なのでちょっと用途に合わないかなということで却下。

Surface Goは安くていいんですけど、画面が小さすぎるので物足りないというのと、そもそも持ち運んで利用するシーンがあまりないのでこちらも却下。

Surface Bookも魅力的なんですけど、ハイスペックな故にお値段が高過ぎて手が届かない…。

てわけで結局、Surface ProかLaptopのどちらを選ぼうかという選択肢になってきました。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

Surface ProとLaptopどちらにする?

ちょうど新しい2018年モデルが発表されたばかりのPro6とLaptop2で悩んだわけです。

それぞれのメリット・デメリットを僕目線で書くと、こうです。

Surface Pro6

引用元:Microsoft Surfaceicon

メリット

  • 2 in 1で利用用途が多そう
  • 持ち運びが便利そう
  • お絵描きできちゃう

デメリット

  • タイプカバーの安定性が不安
  • USBなどの接続口が画面側
  • タイプカバーは別売り

Surface Lptop2

引用元:Microsoft Surfaceicon

メリット

  • ノートPCなので安定したタイプ感
  • 画面サイズもちょうど良い
  • 持ち運び感はそこそこOK

デメリット

  • アルカンターラが汚れそう
  • お絵描きしづらそう

てな感じで、それぞれに良い所・イマイチな所が見えてくるわけです。

MicrosoftのSurface公式アカウントからはこんなアドバイスもいただきました。
https://twitter.com/SurfaceJP/status/1047351417441140736

個人的には外出時に持ち出すことも少ないですし、寝転がってタブレットのように使いたいという要望もないのです。お絵描きも本格的にやったことないですから、Proである必要はあまりないわけです。

悩ましかったのはアルカンターラ

キーボード面に使われているアルカンターラ素材

じゃあLaptopでいいんじゃない? と結論はすぐ出そうなのですが、一番悩ましかったのがパームレストに使用されているアルカンターラ!

キーボード盤全体を覆っているアルカンターラ素材は高級感があって、触り心地もいいし長時間手を置いても疲れないと評判なのですが、欠点があって汚れやすいということ。

Surface Laptop1のときのアルカンターラが汚れたよ! っていう報告を目にする機会が多かったので、かなり不安だったんですよ。

アルカンターラの今後は如何に!?

どんなに美しいデザインでスタイリッシュなPCでも、一番よく目にする場所が手アカで汚れていたらとても残念な気持ちになりますよね?

汚れの落とし方とかも丁寧に解説があったりするんですけども、それでもやっぱりね、なんかためらってしまいます。

Proのタイプカバーも同じアルカンターラ素材なんですけど、仮に悲惨なくらい汚れてもタイプカバーの交換費用だけで元通りになります。Laptopの場合はそれができません。

Laptopのオプションでパームレストの素材も選択させてほしい! プラスチックやアルミ素材のパームレストがあったら迷わず選択するのに!!

Laptopを選んだ理由はタイプ感

個人的に打ちやすいと感じるキーボード

パームレスト問題など悩んだのですが、結局はSurface Laptop2の方を選びました。

一番の理由は、キーボードのタイプ感(打鍵感)が好みだったからです。僕はブログの文章を書くためにPCを使うことが多く、キーボードのタイプ感や安定感はそれなりに気になるんです。

購入前に家電量販店でSurface Proを触ってみたことがあるのですが、タイピングした感触がどうもしっくりこなかったんです。そこそこ安定はしているとは思いますが、やっぱりマグネットでくっつけたキーボードでは僕の好みには合わなかったんですよね。

そこへいくとLaptopの方は完全に安定感のあるタイピングが保証されていますからね。音も静かです。そこが一番の決め手です。

パームレスト問題は非常に悩ましいのですが、ブラックという汚れが目立ちにくいカラーにしたので少しはマシかなと。こればっかりは長期間使ってみないとなんとも言えないと思うのですが、ひとまず1か月くらい使った感じでは大丈夫そう。

パームレストの汚れについては、進展があり次第アップしますよ。

最大36,700円のキャッシュバックキャンペーン!

もう少し低価格でSurfaceシリーズを体験したいという方に朗報です。

Microsoftでは、旧モデルのSurface Pro・Surface Laptopの購入で最大36,700円のキャッシュバックが行われるキャンペーンを実施中です。

Surfaceキャッシュバックキャンペーン - Microsofticon

2018年12月31日までの期間限定です。

旧モデルといっても、昨年2017年発売モデルなのでまだまだ使えるモデルですからね。検討中の方はお急ぎください。

学生さんなら更に安くなるプログラムもあるのでチェックしてみてください。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

さいごに

僕がSurface Laptop2の方を選んだ理由はキーボードのタイプ感が一番の決め手でした。

こればかりは利用する人の用途や好みによって変わってくる問題だと思いますので、LaptopよりもSurface Pro6の方が向いている方もいると思います。機会があれば実機を触ったりするのが一番イメージをつかみやすいのかなと思います。

とりあえず、しばらく使ってみた僕の感想としては、Surface Laptopにして正解だった! ということですね。今のところ大きな不満もなく、ものすごく快適に利用できています。

迷っている方の商品選びのお役に立てれば幸いです。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)

  • この記事を書いた人

ニィ

楽しく生きてる30代。雑記ブログで月14万PV。お仕事SE×ブロガー×甘党なのに激辛好き×なるべくキレない二児の父。

-Windows
-,

Copyright© 誰かさんのタメイキ , 2018 All Rights Reserved.