Surface Laptop

「Surface Laptop 5」13.5インチ実機レビュー。Intel第12世代、Thunderbolt 4、Dolby Vision IQ搭載。

2022年10月13日

Surface Laptop 5 13.5インチ レビュー

「Surface Laptop 5」13.5インチモデルの実機をレビューします。

「Surface Laptop 5」は日本で2022年10月25日発売した最新モデルで、現在は公式マイクロソフトストアなどで販売中されています。

マイクロソフトは「Surface Laptop 5」にIntel第12世代CPUを搭載し、前モデルSurface Laptop 4より最大50%のパフォーマンスアップを実現しました。また、Thunderbolt 4対応ポートや新色セージが追加されるなどの変更がありました。

ハードデザインはSurface Laptop 4まで継続した従来デザインとほぼ同じデザインの一般的な二つ折りノートPCです。

■Surface Laptop 5 - 公式マイクロソフトストア
https://www.microsoft.com/ja-jp/d/surface-laptop-5/
icon

Surface Laptop 5 レビュー

Microsoft

「Surface Laptop 5」13.5インチのポイントはコチラです。

ポイント

  • 「Surface Laptop 5」はIntel第12世代CPUを搭載!
  • Thunderbolt 4対応ポート、新色セージの追加!
  • Dolby Vision IQ搭載で映像がより美しい!
ニィ
ハードデザインはSurface Laptop 4までと同じで、プロセッサ・ポートが変更されました!

「Surface Laptop 5」は13.5インチ、15インチのクラムシェル型ノートPCで、タッチパネルとペン入力に対応しています。

デザインは初代Surface Laptopから大きく変更されていませんが、センスの良いデザインと薄型・軽量で高いパフォーマンスを両立させたノートPCとして人気のモデルです。学生さん、社会人の方にオススメです。

レビューにあたり実機でパフォーマンスの測定をしたのですが、総合的には前モデルより大幅に性能アップしている反面、3D性能に関しては課題が残るという非常に興味深い結果となりました。

この記事では「Surface Laptop 5」13.5インチモデルについて画像、計測結果を追記して実機レビューをしていきます。

今回は当サイトの購入品をレビューしています。

今回の実機スペック・カラー
Surface Laptop 5 - 13.5"
Intel Core i5/ 8GB/ 256GB
プラチナ

・本レビューは、日本マイクロソフト様より商品を貸し出していただき執筆しています。
・当サイトは、マイクロソフトアフィリエイトプログラムを利用して紹介料を得ています。


「Surface Laptop 5」発売日:10月25日

「Surface Laptop 5」の発売日は2022年10月25日です。

国内でも米国の発売日と同じく10月25日より出荷されています。しかし、継続する世界的な半導体チップとプロセッサ不足により、在庫数は不安定になる場合があるため、気になっている方はお早目のご注文がオススメです。

■Surface Laptop 5 - 公式マイクロソフトストア
Surface Laptop 5 - 在庫を確認する
icon

ニィ
人気モデルは入荷待ちになる場合があるので早目の購入がオススメです!

「Surface Laptop 5」13.5" 特徴をレビュー!

はじめに「Surface Laptop 5」の特徴について確認していきましょう。

Surface Laptop 5 の特徴

  • Intel Evoプラットフォーム対応Intel第12世代CPU搭載
  • 13.5” 15”の2サイズ展開、AMD Ryzenモデルなし
  • Thunderbolt 4、Dolby Vision IQ、Dolby Atmos対応
  • SSDストレージの速度が向上
  • バッテリー最大18時間で一日中使える
  • 新色「セージ」が追加
Surface Laptop 5

Microsoft

Intel Evoプラットフォーム対応Intel第12世代CPU搭載

Surface Laptop 5 review

Microsoft

「Surface Laptop 5」ではIntel 第12世代UシリーズCPUを搭載し、前モデルSurface Laptop 4と比較して大きくパフォーマンス向上を実現しています。

今回の新しいプロセッサは、2つの「Pコア(パフォーマンス)」と8つの「Eコア(効率)」を備えたクアッドコアにより10コアとなり、マルチタスクでの大幅なパフォーマンス向上が期待できます。

また、Intel Evoプラットフォームの要件をみたし、すべてのモデルがEvo認証マークを取得しています。これは、どのモデルを選んでもビジネス、プライベート、クリエイティブな専門分野での利用に十分なパフォーマンスが期待できるインテルのお墨付きを意味します。

実際のCPUパフォーマンスを測定してみました。

Surface Laptop 5 13.5 Geekbench 5

Geekbench 5の結果では高スコアをマーク

最初のテストは第12世代Core i5モデルで、CPU/GPUの性能をクロスプラットフォームで計測できるベンチマークソフトGeekbench 5。

結果としてはSurface Laptop 5のシングルコアが1528、マルチコアが7747という高スコアになりました。

これはSurface Laptop 4の第11世代Core i5の結果と比較してシングルコアで11%、マルチコアでは49%性能がアップしている結果です。

メーカー情報で従来モデルより50%高速になったとありますが、まさにそのとおり。普通のPC作業であれば難なくこなせるパワフルスペックといえるでしょう。

Geekbench 5 測定結果比較
Surface Laptop 5
Core i5
Surface Laptop 4
Core i5
Multi-Core Score 7747 5172
Single-Core Score 1528 1382
Surface Laptop 5 DQXベンチマーク

「とても快適」ではあるが動作がやや不安定。

しかし3Dグラフィックス処理についてはちょっと気になる結果が出てきました。

いくつかゲームのベンチマークを測定しましたが、どうも結果がSurface Laptop 4のスコアよりも低かったです。原因はわかりませんが、プロセッサを調整しているせいなのか、Core i5モデルの3Dグラフィック系スコアはSurface Laptop 4の方が良いという結果になってしまいました。

DQXベンチマーク比較
Surface Laptop 5
Core i5
Surface Laptop 4
Core i5
最高品質 7856 11704

複数回テストをしたところ、最高品質でもスコア10074の「すごく快適(はぐれメタル級)」となることはありました。しかし、それは1回きりで7000~8000程度が中央値といった印象です。

他にもFF14ベンチマークなども行いましたが、良いときと悪いときがあってとても不安定でした。結果、プロセッサ単体でのパフォーマンスは非常に優れていますが、ゲームなど3Dグラフィックスが関係する処理では持っているパフォーマンスが十分に発揮できないようです。

ニィ
トータルとしては大幅にパワフルになっていますが、ゲームや動画処理が多い方はCore i7モデルがオススメかもしれません

Surface Laptop 5 15インチモデルをお借りして計測した際には順当な高スコアがマークできましたので、この現象はCore i5特有なのかハズレ個体を引いたのかは不明ですが、事実として公開しておきます。

その他のベンチマーク結果についても別記事でまとめる予定です。総合的に言えば、3D処理以外のテストでは下位モデルであっても優秀な結果になっています。一般用途でのパフォーマンスでは十分すぎる性能と言えるでしょう。

スペック選びで迷ったら参考にしてみてください。

13.5” 15”の2サイズ展開、AMD Ryzenモデルなし

Surface Laptop 5 レビュー

Microsoft

「Surface Laptop 5」は前モデル同様13.5インチと15インチの2モデルが提供されますが、いずれのモデルでもAMD Ryzenオプションの提供はありません

Surface Laptop 3以来継続されていたAMDオプションがなくなりました。Surface Laptop 3とSurface Laptop 4にはIntelモデルのほかにSurface EditionのRyzenプロセッサが搭載されていましたが、「Surface Laptop 5」では提供されません。

詳しい事情は明らかではありませんが、「Surface Laptop 5」は最新の第12世代Intel CoreプロセッサとThunderbolt 4に対応したIntel Evo デバイスとして共同で設計されています。

AMD RyzenプロセッサではEvo認定を受けることはできませんし、Intelの技術であるThunderbolt 4への対応にも時間がかかるため先送りにされた可能性がありそうです。新しく登場するAMDモデルをより魅力的に見せるためには時間が必要だと判断されたのかもしれません。

Thunderbolt 4、Dolby Vision IQ、Dolby Atmos対応

「Surface Laptop 5」の筐体デザインは前モデルまでとほぼ同一ですが、細かなブラッシュアップが行われています。

大きな話題は、Thunderbolt 4へ対応したことです。大容量データの高速転送や複数の4Kディスプレイへのドッキング、eGPUのセットアップへも対応します。

Surface Laptop 5 レビュー

Microsoft

また「Surface Laptop 5」ではDolby Vision IQDolby Atmosの認定も受けています。

ディスプレイは高リフレッシュレート対応ではありませんが、Dolby Vision IQには対応しています。これはセンサーとメタデータを使用して周囲の照明条件にあわせてHDRプロパティを調整する機能です。

Surface Laptop 5 レビュー

Microsoft

こちらのイメージがわかりやすいですが、左側がDolby Vision IQ、右側が従来のディスプレイ映像です。実際の画面越しに見ないと伝わりにくいですが、生き生きとした現実感のあるリアルで鮮やかな映像が楽しめます。

Dolby Atmos - Dolby Access

Dolby AccessアプリをダウンロードすればDolby Atoms、Dolby Visionの設定が可能

また、前モデルと同様にDolby Atmos対応のOmnisonicスピーカーが搭載されているため、より空間的で臨場感あふれるオーディオを楽しむことができるようになっています。

SSDストレージの速度が向上

Surface Laptop 5 13.5 CrystlDiskMark

ストレージはPCIe-NVMe SSD搭載で高速 (SSD 256GB)

SSDストレージは読み込み、書き込みともに高速になっています。

この結果は、Surface Laptop 4と比較しても大幅に高速です。容量の大きな画像ファイルや音楽ファイルも以前よりストレスなく利用できることでしょう。

計測モデルはストレージ256GBモデルです。512GBモデルでは読み込み速度は同程度ですが、書き込み速度はより高速となる模様。ストレージ容量が大きい方が書き込みは優位となります。詳細はベンチマーク記事にて掲載します。

ニィ
前モデル同様にRead 2200前後かな~って思って計測したらこの結果にびっくりしました

バッテリー最大18時間で一日中使える

「Surface Laptop 5」13.5インチモデルのバッテリー駆動時間は公称値で最大18時間、15インチモデルのバッテリー駆動時間は最大17時間となります。

Surface Laptop 4のAMD Ryzenモデルでは最大19時間と長時間駆動が可能だったのですが、Intelモデルもそこに近づいたことになります。

ただ実際の利用時間はもっと短くなるでしょう、ということで調べてみました。

結果はアイドル込みの一般作業で12時間ほど。Surface Laptop 4 Intelモデルと比較して大差ない結果ですが、一日中使っても心配ないくらいのバッテリーと言えるでしょう。

13.5" バッテリー駆動時間
メーカー公式(公称値) 最大 18時間
一般的な軽作業・アイドル 12時間 42分
YouTube連続再生 8時間 17分
Surface Laptop 5 13.5インチ レビュー

充電端子はマグネット式で上下の区別なく挿し込めます。

また、高速充電に対応しており、1時間で76%、1時間40分ほどでフル充電が可能でした。バッテリー充電にかかる時間も前モデルとほぼ同じとなっています。

13.5" バッテリー充電時間
充電開始後 30分 41%
充電開始後 60分 76%
満充電にかかる時間 1時間41分

新色「セージ」が追加

Surface Laptop 5 レビュー

Microsoft

「Surface Laptop 5」のカラーオプションはプラチナ、ブラック、サンドストーンに加えて新色セージが追加されました。

従来のアイスブルーがなくなり、緑系のセージが追加された形となります。今回の変更でパームレストがアルカンターラなのは13.5インチのプラチナのみとなりました。

Surface Laptop 5 13.5インチ ラインナップ

Microsoft

Surface Laptop 5 13.5インチ ラインナップ

Microsoft

■Surface Laptop 5 - 公式マイクロソフトストア
https://www.microsoft.com/ja-jp/d/surface-laptop-5/
icon

「Surface Laptop 5」13.5" 実機をレビュー!

つづいてSurface Laptop 5の外観をチェックしていきましょう。

Surface Laptop 5 13.5" 本体レビュー

ここでは購入品のプラチナモデルをご紹介していきます。ほかのカラーについては別記事にてご紹介しますので気になる方はチェックしてみてください。

「Surface Laptop 5」13.5インチは一般的なクラムシェル型ノートPCで、Surfaceらしくスタイリッシュで美しいデザインとなっています。

本体の付属品は、ACアダプターと説明書です。

従来モデルにあったOffice Home&Businessのプロダクトキーは付属せず、製品内に紐づくようになっています。

ニィ
Surfaceの箱の中はとってもシンプル
Surface Laptop 5 13.5インチ レビュー

高級感あふれるエレガントなデザインが魅力

本体はアルミニウムを1台ずつ削り出して整形しているため、どのカラーも高級感があって、とても上品に仕上がっています。

天板、ディスプレイ、キーボード、裏側まですべてが美しく、ネジやパーツの継ぎ目がなるべく見えないように設計されています。老若男女、誰が持ってもしっくりくるようにデザインされています。

ニィ
長年愛用していますが、いつ見ても良いデザインだなぁと思います
Surface Laptop 5 13.5インチ レビュー

ディスプレイを開くとWindows Hello顔認証により瞬時に作業へ戻れるのが便利

ディスプレイの開閉も指一本で行えます。軽い力で画面を開くと、Windows Helloの顔認証が行われ、ほんの数秒でやりたい作業を始めることができるのもポイント。細かいところでストレスレスな設計になっています。

Surface Laptop 5 ディスプレイレビュー

より美しく見せる高精細ディスプレイ

Surface Laptop 5 13.5インチ レビュー

PixelSenseディスプレイ搭載で高精細な映像を表示

13.5インチのスクリーン液晶は、タッチ対応のPixel Senseディスプレイです。

画面は縦横比3:2で、ほかのメーカーで主流の16:9の横長ディスプレイよりも縦幅が広くなっています。Surfaceシリーズの特徴です。

Surface Laptop 5 13.5インチ レビュー

アスペクト比3:2が見やすい

縦横比3:2ではWebページや資料の閲覧時に1画面の表示量が多くなるため、とてもゆったりとして見やすく、スクロールする頻度も少なくなります。また、3:2という比率は一眼レフなど多くのカメラで扱うスタンダードなアスペクト比であるため、撮影した写真を見切れることなく画面いっぱいに表示できるメリットがあります。

解像度は2256 x 1504 (201 PPI)と高解像度となっており、写真や映像を高精細に映すことができます。

ディスプレイのベゼル(画面の縁)は約1cmほどで、圧迫感もなく快適に眺めることができます。

ニィ
Surfaceシリーズの液晶ディスプレイは美しく見やすいと定評がありますね

Pixel Senseディスプレイでタッチ・ペン対応

Surface Laptop 5 13.5インチ レビュー

タッチ入力とペン入力に対応して直感的にメモすることができます

ノートPCとしては珍しくタッチ対応・ペン対応となっており、直感的な操作が可能です。

Surface Laptopシリーズでは、ディスプレイが完全に180度まで開かないため、Surfaceペンを使ってメモやイラストを描く機会はほとんどないのが実際ですが、Web閲覧時のスクロールやアプリ上でのボタン操作は画面タッチがあると意外と便利です。

Surface Laptop 5 13.5インチ レビュー

ディスプレイを開いた最大角度

グレアガラスなので反射する

Surface Laptop 5 13.5インチ レビュー

グレアディスプレイのため映り込みや反射が起こってしまう

Surfaceディスプレイで唯一の課題は、ディスプレイのガラスがグレア(光沢がある)のため反射や映り込みが起こりやすいところ。

艶のあるガラスディスプレイは映像を美しく見せる面ではメリットですが、実際の作業時にはディスプレイへの光や照明の反射が気になる方も多いと思います。

自宅ではほとんど気になりませんが、カフェや外出先で背後に照明や窓ガラスなど光源がある環境では、画面へ光が反射したり映り込みが発生して集中できないということもあります。

ディスプレイの角度を調整すれば解決しますが、どうしても気になる方はアンチグレア加工の保護フィルムを貼るなどして対策するのもいいかもしれません。

ニィ
アンチグレアのフィルムは反射しない代わりに映像の精細さが失われるため個人的には使用していません。そこまで不便に思うシーンはないです

「Surface Laptop 5」13.5" キーボードレビュー

つづいて「Surface Laptop 5」のキーボードを見ていきましょう。

キーボード、タッチパッド、パームレストについても前モデルから大きな変更はありません。Surface Laptop 5では写真のプラチナのみ布製のアルカンターラ素材、それ以外のカラーではメタリック製パームレストが採用されています。

キーボード着脱式のSurface Proシリーズとは違い、安定したキータイピングが可能で快適な文章入力ができるのはSurface Laptopシリーズ最大の魅力です。

Surface Laptop 5 レビュー

Microsoft

ディスプレイを開いたときにキーボードの周りがすっきりしています。キーボードにはMicrosoftのロゴやエンブレムシール、クッションゴムなども一切ありません。余計なものがないことで、パソコンを開いた瞬間から作業に没頭できるように設計されているのは素晴らしいコンセプトだと思います。

また、文字入力がとっても快適で、カタカタという心地よい打鍵音でスムーズに入力できます。キー自体は軽めですがキーストロークは約1.3mmと適度に沈み込むため、しっかりと打っている感覚があります。

ニィ
僕がこのSurface Laptopシリーズを愛用している理由はコレですね。好みもありますが、僕はこのタイピング感が好きです
Surface Laptop 5 13.5インチ レビュー

緻密に設計デザインされたキーボード

実はSurface Laptopのキーボードはかなりこだわって開発されていて、どのキーを叩いても同じ音が鳴るように絶妙に設計されているのです。キーの位置や入力する指の力が違っても長く快適に作業ができるというのもポイントが高いと思います。

ニィ
キーボードはパソコンの中で最も長時間触れるものなのでストレスがなく扱える方がいいですね

電源ボタンはキーボード右上、「Del」キーの隣にあります。これは以前からの仕様です。キー入力時に誤って押してしまうのを心配する方もいますが、僕が長年使った感覚では押し間違えることはまずありません。電源ボタン右上に目印となる突起がデザインされてブラインドタッチでもキーを判別できるようになっています。

従来どおり、キーボードのバックライトは3段階の明るさ調整が可能で、暗い場面での入力も安心です。

Surface Laptop 5 13.5インチ ラインナップ

パームレストはプラチナのみアルカンターラ製。他はメタル素材を採用。

13.5インチモデルのキーボード・パームレストの材質には、高級感のあるファブリック生地のAlcantara(アルカンターラ)と金属製のメタリック素材の2種類があります。

Surface Laptop 5 13.5" パームレスト
プラチナ アルカンターラ素材
セージ
サンドストーン
ブラック
メタリック素材

アルカンターラは、高級車の内装にも使用される人工皮革でスエードに似た見た目のファブリック素材。Surfaceのパームレストでは金属特有の冷たさがなく長く手を置いても疲れにくいという特徴があります。また、水に強く汚れも付きにくいことから、定期的なお手入れをしてあげれば長期間に渡ってきれいに使うことができます。

メタルパームレストは、天板の素材に近いカラーの金属製で、一般的なノートパソコンの印象に近いためイメージしやすいかと思います。金属製のため使い始めはひんやりとした感触があったり、高負荷時には温かくなります。かんたんな汚れは軽く拭き取るだけできれいになり、お手入れがしやすいのが特徴です。

打鍵感でいえば、アルカンターラのキーボードはキーボード中央部分がたわみやすいため、安定感という面では若干好みがあるかもしれません。それと比べるとメタルキーボードはより安定感があるため入力しやすいといえるでしょう。好みのレベルなので個人的にはアルカンターラでもそこまで気になりませんが、参考までに。

ニィ
どちらもおしゃれでカッコいいですよ

「Surface Laptop 5」13.5" インターフェイス・カメラなど

インターフェイス

Surface Laptop 5 13.5インチ レビュー

左側にはUSB-A、USB-C、イヤホンジャック。

Surface Laptop 5 13.5インチ レビュー

右側には、Surface Connectポート。

「Surface Laptop 5」13.5インチの外部インターフェイスはとてもシンプルです。USBポートは、一般的なUSB-AとThunderbolt 4対応のUSB-Cが各1つのみ。 ほかはイヤホン端子と充電用のSurface Connectポートのみとなっています。

大きな特徴としては、USB-CポートがUSB4.0/ Thunderbolt 4に対応したことです。大容量のデータ転送や4K外部ディスプレイへの出力などが可能となりました。

Surface Laptop 4 インターフェイス
左側面 USB-A 3.1 x 1
USB 4.0/Thunderbolt 4対応USB-C x 1
3.5mm ヘッドホンジャック
右側面 Surface Connect ポート(充電用)
ニィ
Surfaceのインターフェイスはいつも少なめ。いろいろ使いたい場合はUSBハブなどで拡張可能です

Surface LaptopシリーズではSDカードスロットがないため、スマホやデジカメのSDカードデータを取り込む際にはUSBアダプタを使用する必要があるのはちょっと面倒かもしれません。

カメラ

Surface Laptop 5 13.5インチ レビュー

720p HDのフロントカメラ、Dual far-fieldスタジオマイクをディスプレイ上部へ配置

カメラはディスプレイ上部に1つ。その他にWindows Hello顔認証用のカメラが搭載されています。

ビデオ会議などで利用できるフロントカメラは、720p HDビデオ対応、f2.0と高性能で日常利用には申し分ない品質となっています。部屋の明るさを判断して明るさを自動調整するアンビエントライトセンサーも搭載されています。

Surface Laptop 4 カメラ
機能 位置
Windows Hello 顔認証用カメラ 前面
720 p フロント カメラ (HD ビデオ) 前面

マイク・スピーカー

「Surface Laptop 5」のマイクとスピーカーも高性能になっています。

ディスプレイ上部に2つのDual far-field スタジオマイク(遠距離感度マイク)を搭載し、静かな部屋であれば離れた距離の音声でもクリアに拾ってくれます。

Surface Laptop 5 13.5インチ レビュー

キーボード両端に没入型のスピーカーを搭載。

スピーカーはキーボード左右の底面に埋め込まれており、Dolby Atmos対応のOmnisonicスピーカーとなっています。音楽再生や映画視聴時などで臨場感あふれる音声体験ができます。

この辺の仕様は前モデルから大きく変更されていないようですが、昨今のリモートワークやオンライン会議などの需要にあわせて十分な機能が搭載されています。

ニィ
音質の良し悪しを言えばキリがないですが、普通に聴く分には問題のないレベルです

「Surface Laptop 5」のデバイス外観や基本の性能としては前モデルからほとんど変更がありませんが、CPUチップの変更、Thunderbolt 4への対応、Dolby Vision IQなど機能面でのブラッシュアップが行われました。

「Surface Laptop 5」13.5" メリット・デメリットはこれ!

Surface Laptop 5 13.5インチ レビュー

使い勝手のよい13.5インチモデル

「Surface Laptop 5」13.5インチを実際にしばらく利用して感じたオススメなポイントと良くないポイントをまとめます。

Surface Laptop 5 ココが良い!

  • デザインのクオリティはWindowsトップクラス!
  • Intel 第12世代CPU搭載で性能が十分すぎる!
  • バッテリー駆動時間が最大18時間!
  • 縦横3:2の画面が見やすい、使いやすい!
  • キーボードタイピングが快適!

Surface Laptop 5 ココがイマイチ!

  • 前モデルとの大きな違いが少ない
  • Core i5モデルはゲーム向けではない
  • USB-AとC 各1個、ポートが少ない
  • 顔認証のみ、指紋認証は非対応!
  • 比較すると価格が高い!

実際にしばらく利用してみた感想としては、前モデル同様に快適なタイピング、スムーズな処理性能、13.5インチの広くて見やすいディスプレイがポイントの非常に使いやすいノートPCと言えます。

僕は5年ほどSurface Laptopシリーズを愛用していますが、このブランドとデザインに非常に愛着を感じています。13.5インチは持ち運びも便利ですし、作業にも十分なサイズ感なので最初のSurfaceにぴったりだと思います。

Surface Laptop 5 13.5インチ レビュー

デザインそのまま中身がアップデートされたSurface Laptop 5

今回の大きな変更点としては、Intel 第12世代CPUへの更新とThunderbolt 4への対応、Dolby Vision IQを搭載したことです。搭載されたチップや技術面では確実に前進しています。

ただデメリットとして挙げたように、前述の変更点はSurface Laptop 4との違いが非常にわかりにくいです。ライトユーザーにはそれほど感動的な進化を実感できない可能性があります。

CPUがIntel第12世代モデルへ更新されたのは2022年としては順当な流れですが、パフォーマンスがさらに良くなったからといって、普段はインターネットやドキュメント作成がメインでPCゲームや画像・動画編集など重い処理・重いデータを扱わないユーザーにはメリットが少ないと感じるかもしれません。

さらにCore i5モデルではなぜか3Dグラフィックスの処理が不安定でした。お借りしたSurface Laptop 5 15インチのCore i7モデルでは違和感がなかったためCore i5モデル特有なのか個体差なのか理由は不明です。一般利用者には関係のない話ですが、動画処理やゲーム目的ならCore i5ではなくCore i7モデルを選んだ方が安心です。

Surface Laptop 4を使用している方の買い替えは悩むところですが、それ以前のモデルからの買い替えなら購入後数年は安心して快適に利用できるでしょう。

パフォーマンスのベンチマークについては別記事でまとめますのでよかったら参考にしてみてください。

Surface Laptop 5 13.5インチ レビュー

良くない点を追加すれば、価格もそこそこ高いです。昨今の半導体不足と円安の影響でSurface Laptopの一部のモデルで価格が若干上がっています。

正規販売店では最新モデルが公式キャンペーン以外で値引きされることはないため、Surface Laptop 5を定価で購入するかセール中のSurface Laptop 4を購入するかといった選択肢となりそうです。

「Surface Laptop 5」価格

「Surface Laptop 5」の価格です。

Surface Laptop 4と比較して同スペックでも若干のコストアップが見られます。

Surface Laptop 5 13.5" スペックと価格
CPU メモリ ストレージ 価格
Intel Core i5-1235U 8GB 256GB ¥170,280 ¥144,980 (¥25,300 OFF)
Intel Core i5-1235U 8GB 512GB ¥216,480 ¥194,590 (¥21,890 OFF)
Intel Core i5-1235U 16GB 512GB ¥247,280 ¥209,880 (¥37,400 OFF)
Intel Core i7-1255U 16GB 512GB ¥278,080 ¥236,280 (¥41,800 OFF)

Surface Laptop 5 15" スペックと価格
CPU メモリ ストレージ 価格
Intel Core i7-1255U 8GB 256GB ¥219,780 ¥186,890 (¥32,890 OFF)
Intel Core i7-1255U 8GB 512GB ¥250,580 ¥212,960 (¥37,620 OFF)
Intel Core i7-1255U 16GB 512GB ¥296,780 ¥252,230 (¥44,550 OFF)
Intel Core i7-1255U 32GB 1TB ¥389,180 ¥330,880 (¥58,300 OFF)

■Surface Laptop 5 - 公式マイクロソフトストア
https://www.microsoft.com/ja-jp/d/surface-laptop-5
icon

「Surface Laptop 5」13.5" レビューまとめ

Surface Laptop 5 レビュー

Microsoft

「Surface Laptop 5」13.5インチモデルは、現在のPC市場の中で性能面でもデザイン面でも自信をもってオススメできるクラムシェル型ノートPCです。

第12世代Intel CPUを搭載したことで一般的なPC作業はもちろん、ちょっと重い処理でも比較的作業しやすいはずです。やりたいことのほとんどはコレ1台でOKではないでしょうか。サイズと価格帯に納得できるなら、買って後悔することはないでしょう。

僕も購入したオススメのモデルなのでぜひ手に取って確かめてみてください。

製品は公式マイクロソフトストアなど正規販売店から購入することができます。正規店舗であれば価格はどこも同じです。チェックしてみてください。

■Surface Laptop 5 - 公式マイクロソフトストア
https://www.microsoft.com/ja-jp/d/surface-laptop-5
icon


Surface 特別セール・学割セール実施中!

Microsoft Store セール & お得情報

Surface Family

引用元:Microsoft

公式ストアでは現在、特別セールとして新しく登場したSurface Laptop Studio 2をはじめ、Surface Pro 9やSurface Laptop 5などが大幅値引きで販売中です。

Surfaceの本体値引きは年に数回しかないので、この機会がお買い得です!

また、既存のSurface製品がお得に購入できるお得なまとめ買いキャンペーンを期間限定で開催中です。
従来モデルが大幅値引きとなるなどお買い得なこのチャンスをお見逃しなく!

下に詳しく書いていますが、学割なら最大3万9千円オフで購入できます。公式ストアなら面倒な申請なし。購入時点で学生割引価格で購入可能なのでオススメです。

  1. Surface Pro 9 SALE最大8万円OFF!
  2. Surface Laptop 5 SALE最大5.8万円OFF!
  3. Surface Laptop Go 3 SALE最大1.2万円OFF!
  4. Surface Laptop Studio 2SALE最大5.8万円OFF!

■セール会場TOP:
https://www.microsoft.com/ja-jp/store/b/saleicon

ニィ
Surface本体とアクセサリをまとめ買いするとアクセサリが割引価格になります!!

詳しくはこちらの記事で書いています。

Surface Family
Surface買うなら、Microsoftのキャンペーン2024年5月がおトク!

Surface 学生優待プログラムで最大3.9万円キャッシュバック

Surfaceは機能を妥協していないため少し高額ですが、学生さんならSurfaceの購入で最大3万9千円がキャッシュバックできる学割プログラムがあります。

正規販売店での購入が対象です。公式マイクロソフトストアでは最初から割引後の価格で購入することも可能です。

ニィ
しかも! 学生以外の方でも、3歳以上のお子様がいらっしゃる親御さんなら学生割引の対象となります。詳しくは公式ページをチェック!
Surface 学割
Surface学割でおトクに購入♪ 子ども&学生優待プログラムでキャッシュバック!

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

当サイトは、マイクロソフトアフィリエイトプログラムを利用して紹介料を得ています。

\ この記事はいかがでしたか? /

  • この記事を書いた人

ニィ

Surface大好きなSurface評論家のニィです。実際に手にしたSurfaceの感想をレビューしたり新製品について予想したりしています。

-Surface Laptop
-

© 2024 Surfaceのある生活